ライスフォースディープモイスチュアエッセンス 使用感

ライスフォースディープモイスチュアエッセンスについて(使用感・使い勝手・感想)

このライスフォースディープモイスチュアエッセンス(美容液)の使い方は、洗顔後にローションを塗り、その後にエッセンス約1センチを少しずつ顔全体に伸ばして馴染ませます。
特に気になるところやかさついたところは集中的にケアをします。

 

乳液よりも粘性があり、クリームよりは柔らかい液体です。
このエッセンスもローションと同じくとても伸びがよく、スーッと肌に吸い込まれるように馴染んでいきます。

 

ライスフォースを使い初めの頃は、ローションと共にも使っていましたが、敏感肌の私にはちょっと合わなかったようです。

 

ライスフォースのトライアルキットを購入して1週間ほどで、アフターケアの電話がかかってきました。

 

肌状態を聞かれたので、少し肌がヒリヒリすることと、小さな吹き出物が何個か出来てしまった、と伝えたところ「エッセンスは他の製品と比べるとアルコールが少し多目なので、敏感肌の方ではたまに、アルコールに反応してお肌がヒリヒリするという方がいます。よければ、ローションとクリームだけかローションだけで試してみてください」とアドバイスをいただきました。

 

アドバイスどおり、ローションとクリームだけで使いましたら、ヒリヒリ感はなくなりました。

 

私のように、アルコールに敏感に反応される方はお肌が改善されるまでは使用を控えた方が良いかもしれませんね。

 

私の友達はこの美容液を絶賛していますよ。

 

彼女はストレスとアウトドアのレジャーでお肌がボロボロでした。
1年中、顔がガサガサしていて、お化粧をしても筋目が顔中に何本もできるぐらい。
私が「ライスフォース、けっこういいよ!」と紹介してすぐに使ったそうです。

 

使って1か月もすると劇的にお肌が変わり、お化粧もきれいにノるようになったとか。
カサカサで粉っぽい目の下や、何本もあった細かいシワにたっぷり塗り込んだおかげで、人間らしい皮膚に生まれ変わり、今ではすっかり綺麗な肌になっています。

 

昔はとりあえず塗るだけのお化粧が、現在ではお化粧することを楽しんでいますよ。

 

このエッセンスがシワや乾燥に効果があるということを彼女が証明してくれました。