30代 おすすめの化粧品

30代におすすめの化粧品

30代になると、そろそろお肌の衰えが気になりだします。
メイクのたびに鏡を見ては、小じわ、シミ、ソバカス、大人ニキビに顔をしかめ、「あら〜」なんて溜息をつく回数も多くなります。

 

もう10代.20代のようなピチピチモチモチのお肌には戻ることができないのならば、せめて衰えを食い止めようと話題の化粧品を使い始めるのもこの年代からだと思います。

 

30代女性を対象にした雑誌では、必ずといっていいぐらいの頻度で取り上げられているのが「ドモホルンリンクル」ですね。
CMでも「30代からの〜」って言っているぐらいですから利用者も多いです。人によっては肌に合わないということもありますが、効果は期待できるようです。ただ、お値段が高いのがネックとなっているようで、3回目4回目の購入はどうしようかと悩む人もいるようです。

 

「アテニア」も雑誌や口コミの常連ですね。高機能アンチエイジングの基礎化粧品として定評があります。
継続して使い続けやすい価格ということも人気の理由でしょう。

 

「ライスフォース」は30代に限らず各年代からも人気があってリピーターも多いですね。お肌の潤いが取り戻せて、肌トラブルに強くなるお肌作りに一役かっている基礎化粧品です。

 

山田養蜂場の「ハニーラボ」、冨士フィルムの「アスタリフト」、キナリの「草花木花」も人気の化粧品ですよ。

 

この年代になると、ナチュラル思考が高まるようで、基礎化粧品やファンデーションはお肌に優しい無添加なものを意識して選ぶ傾向にあるようです。
ファンデーションは、ドラッグストアやスーパーやコンビニで買える物ではなく、少し値段は張りますがミネラルファンデーションに切り替える人も多くなります。

 

化粧品は年齢に合わせて変えるとお肌に効果的だということですが、アレルギーや肌質に合わないものもあるので、気になる化粧品はいきなり通常サイズを買うのではなく、まずはトライアルキットで試してから、自分のお肌に合った化粧品をお使いください。