肌のうるおい ライスフォース

肌のうるおいにライスフォースはいい?

ライスフォースの青いシリーズ基本3点セットのローション・エッセンス・クリームは薬用保湿化粧水・薬用保湿美容液・薬用保湿クリームとも表記しているように、保湿力に優れています。

 

それは、それぞれに配合されている「水分保持能改善効果」があるというライスパワーNo.11エキスに秘密があります。

 

超低分子のこのエキスは、お肌の角質層の奥深くまで浸透して角質層で長時間潤いをキープします。
コラーゲンやヒアルロン酸の約2倍もの潤う力を持っているだけではなく、保湿力がある肌を造る力を持つエキスなのです。

 

つまり、自分のお肌の力で潤い、外部の刺激からも強くなり、潤いも逃さない肌になるという事なんですね。

 

と、まぁ、ここまでがライスフォースが説明するものです。

 

かなり要約していますのでしっかりと内容を理解したいという人は公式ページや、ライスフォースを取り上げた雑誌などを参考にしてくださいね。

 

ライスフォースを実際に使ってみて、「確かに保湿力がある」とはっきりと言えますね。

 

使い初めはお風呂上りのケアで実感しました。

 

これまで使っていた化粧水と美容液ですと、入浴後にかなり多目にビシャビシャと顔にはたき込まなければいけませんでした。そしてドライヤーをかけているうちに顔がつっぱてきて仕上げにまた美容液を付けてたのです。

 

ですが、ライスフォースのローションだけでもしっかり保湿がされるんです。
ドライヤーのあとでもつっぱることはありませんでしたよ。

 

10日程すると、朝の洗顔の時に自分の肌がふっくらと柔らかいことに気が付きます。
「あ、なんか違う」て思わず言っちゃいました。

 

長い間使っていて、潤いが保たれているので目の下の小さな縦ジワも気にならなくなりましたね。

 

お肌って、ストレスや、不規則な生活、寝不足、ダイエット、季節の変わり目などで肌荒れが起きやすくなるんですよね。

 

私はローションだけを普段使っているのですが、肌トラブルが起きそうな時は早めにエッセンスやクリームを部分的に使って対応していました。

 

そのおかげで乾燥知らずのお肌に変わっていましたよ。